サンドビック 鋼旋削加工用材種GC4325がリリース

2013年12月28日 | category: 新製品 | tags: ,

2013_12_sandvik-GC4323

 

鋼加工の生産性を飛躍的に改善!

 

鋼旋削加工用材種GC4325

[製品の説明]
●塑性変形に強い母材

傾斜塑性母材により、耐磨耗性とじん性を両立

弊社従来品から大幅な性能向上

 

●新開発のCVDコーティング

Al2O3結晶を一方向に揃え、耐熱性を向上

MT-CVD 方式により、コーティングの剥離が起こりにくい

 

●丁寧な後処理

新刃先処理により、安定したチップ寿命

コーティング表面処理により、引張り応力を除去

 

 

[特長・用途]
●新刃先処理→抜群の安定性!

新刃先処理採用により、従来品よりER交差を半分に。安定した新エッジトリートメント(刃先処理)で、常時変わらぬチップ寿命。さらに新ポストトリートメント(表面処理)によりチップ表面が非常に滑らかになるので、切りくず処理や溶着防止にも効果的です。

 

●傾斜組成母材→チップがダレない!

耐磨耗性とじん性のバランスを良くするため、外側を硬く、内側を軟らかくした傾斜組成母材を採用。

従来品より強靭な母材で塑性変形に強いです。

 

●革新的Al2O3コーティング→驚異の長寿命!

高硬度で熱に強いコーティング。サンドビックが新開発した革新的コーティングは、アルミナコーティングが一方向結晶のため熱を分散し、耐磨耗性も大幅に向上します。

 

●1つの材種で幅広い適用範囲→チップ管理が容易に!

耐磨耗性とじん性を高レベルで両立。従来品より幅広い適用範囲で、チップ在庫を削減。

 

 

 

鋼旋削加工用材種GC4325の詳細情報
http://www.sandvik.coromant.com/ja-jp/campaigns/gc4325/Pages/default.aspx

 


Introducing GC4325 for steel turning

この製品情報は、SANDVIKの情報です。その後予告なしに変更されることがございますので予めご了承ください。

 

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社アワムラツール
メールでのお問い合わせはこちら
TEL:084-934-7895
FAX:084-934-7939
URL:http://awamura-tool.jp

Previous post三菱マテリアルツールズ 旋削用コーディングインサート Next postイスカル ISOターン ECOTYPEチップキャンペーン